FC2ブログ

空き家

フットサルをして筋肉痛が翌日にきたと思ったら
その次の日がピークでした。笑

こんにちは。
デーキタでございます。


さてさて今回は所得税について書いていきましょう。

平成28年度改正で
「空き家の譲渡所得の特例」が創設されました。

内容としては、相続により取得した被相続人が住んでいた家屋等を譲渡したときに
居住用財産の譲渡所得の3,000万円の特別控除ができるようになりました。


被相続人の死亡後に空き家となる家屋が増加しているため、
その対策としてこの特例がでてきたようです。


やはりここで気になるのが、この控除を受けるための条件ですね。

ザックリまとめますと
・昭和56年5月31日以前に建築された家屋であること(マンションなどはダメです)
・相続開始直前において被相続人の居住用で、さらに被相続人以外の人が住んでいないもの
・相続をしてから譲渡するまで空き家であること(空き家の特例なので)
・相続から3年を経過する日の属する12月31日までの譲渡であること
・売却する価額が1億円を超えないこと
・平成28年4月1日~平成31年12月31日の譲渡であること



これらをすべて満たす必要があるので
なかなか該当する方は少ないかもしれませんが、
控除額が3,000万円でかなり大きいので
条件に合致する場合は是非適用したいところですね。


スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.27 20:32 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2233-291b1508

| ホーム |