FC2ブログ

休眠預金。

みなさま、こんばんは。
ジャスティスでございます。

年末調整の季節になり、多忙な日々を送っております。
今年ももう少しで終わりです。
年内までに色々なことに対して切り良く終わらせたいと思います。

今日は9日に決定した税制改正大綱のお話をしたいと思っていたのですが、
私の前の方々が改正項目に触れているので、今回は見送ろうと思います。

そこで代案として、休眠預金の取り扱いに少し改正が入ったようなので
そこに触れていきたいと思います。

まず、休眠預金とは一般に金融機関に預金として預け入れたまま、相当の期間が
経過し、預金者側から入出金などの取引が行われなくなり、金融機関側から預金者への
連絡も取れなくなった状態の預金口座のこといいます。

この休眠預金を民間の公益活動に充てる休眠預金活用法が今月の2日に参院本会議
で可決成立しました。この新法は公布から1年半以内に全面施行されることになっています。

行政の支援が行き届きにくいNPO法人や自治会といった団体に助成・融資して活動
を支援することが主な狙いのようです。


金融機関では毎年、1千億円程度の休眠預金が発生しており、預金者からの請求
があれば、いつでも利子相当額を含めて全額払い戻しがされることとなっていますが
、この払い戻し分を除いた年500億円を活用する仕組みのようです。


最後の預金の出し入れをしてから9年が経過した預金が1万円以上の場合
、金融機関は預金者に口座番号や預金額を通知する必要があります。
10年を経過するまで連絡がつかず、出し入れもなければ、1万円未満も含めて
休眠預金として取り扱われることとなります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン



スポンサーサイト

2016.12.14 19:31 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2373-c068adce

| ホーム |