FC2ブログ

重なる。。。

こんばんは、税理士のシマです。

昨年から歯医者に通っており、もうすぐ治療が終わりそうです。

歯が割れていたらしく、その歯を1回抜いて、割れたところを補修して、また入れ直す。
そういう手術的なことを行い、今日までその入れ直した歯に仮歯を被せていましたが、やっと本歯を被せてもらいました。

1回抜いて、また入れ直す・・・

そんなことできるのか、すぐ抜けてくるんじゃないかと少し疑心暗鬼でしたが、何のことはない入れ直した歯はしっかり根付いております。

歯医者さん、ありがとうございました。




さて、「重なる。。。」というタイトルですが、僕はいつも何かが重なります。

良いことでも悪いことでも、よく重なります。


良いことが重なることはウェルカムなんですが、良いときはイケイケでガンガン進んでいくので、いま良いときだなぁと実感できないような気がします。すぐに通り去っていく。。そして、後になって、過去の栄光として思い出す。

でも、悪いことっていうのは心に重くのし掛かります。
「重なる。。。」がとても長く感じます。

僕が良くあるのは、クレームが次々と発生する・・・それだけじゃなく、同じお客様に何度もご迷惑をお掛けしてしまうということがよく起こります。

これは何度も経験してきたことなので、一度クレームが発生したら、その後はそのお客様の仕事は注意するように心掛けているのですが、それでもそうなることが多いです。

なんでなんだろ?といつも思いますが、答えは簡単です。
注意する前に、不注意があったんですね。。


なんでこんな話をするかというと、今がその時期なんです。
クレームではないのですが、嫌なことが連続している状況です。

これを放置してしまうと、もっと大きな問題になりそうなので、1つずつ解決していかねば・・・

喉元過ぎれば・・・と言いますが、解決した場合にはホッとして、何とかなったなぁという安心感が生じます。


その安心感を味わうために、今日も明日もがんばります。


(追記)
 でも、問題が発生するってことは、その前に小さな問題がたくさんあった。
 
 ハインリッヒの法則ですね。。1:29:300の法則。

 1件の重大な事故・災害(=重傷者が出る程)が発生した場合、
 29件の軽微な事故・災害(=軽傷者が出る程)が既に発生しており、
 300件のヒヤリ・ハット(=怪我人は出ないものの、ヒヤリとした出来事)が既に発生している。

 たぶん、問題が発生する以前に、何かがあって僕が見過ごしていた。若しくは見て見ぬふりをしていた。

 いま嫌なことは続いていますが、商売としては安定してきています。

 その安定に溺れず、小さなヒヤリハットを見過ごさないようにしなければならないですね。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.01.24 18:33 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2396-bf628d98

| ホーム |