FC2ブログ

明後日、行ってきます。

お疲れ様です。






ヤマちゃんです。





明後日、健康診断に行ってきます。

身体の状態ですが、至って健康だと思うので、問題なさそうです。


そして、お取り寄せしていたアスパラセットが、
6月上旬に無事届きました。

ベーコンといっしょに焼いたり、ボイルしたり、パスタの具に
使ったりと、5日で間食しました。


とてもおいしかったです!!


食べ過ぎて当分、アスパラはよさそうです。。。


前にもお話しをしましたが、業務で納期の特例という
源泉所得税の計算作業をしています。


では、源泉徴収制度が、いつ頃始まったのかというと、


所得税の始まりが1887年で、この時はまだ富裕層のみが対象でした。

1899年に所得を①法人所得、②公社債の利子、③公社債の利子以外の
個人所得に分類し、②の所得に対し1000分の20の税率を適用し、これが
源泉徴収のはじまりと言えます。


公債や社債は他の所得より把握が容易であったことから導入されたようです。


そして1940年、勤労所得に対し源泉徴収制度が適用されました。
これにより、納税者の数も約2倍の400万人ほどになりました。


制度が変わった年代をみると戦争と関係有りそうな気もしますね。

徴税手続きと税額把握が容易という点に注目され、制度が拡大されてきました。


平成26年度の国の一般会計歳入額(当初予算)では、
所得税収入は約14兆7900億円でした。


この金額の大部分は源泉徴収制度によるものです。





ぜひ、参考までに。

















では、また。



スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.06.26 20:44 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2506-8d8636b6

| ホーム |