FC2ブログ

通知書。

ジャスティスです。事務所に念願のエアコンが導入されました。これでまた快適な状態で仕事をすることができます。
本当によかった。

私どもの業界の半年間に渡る繁忙期も先月で終了したのはよかったのですが、お蔭様で今月も多忙な日々を過ごしています。少々、内部の体制変更があったりしてその対応に追われていたりもしていますが。

来月は創業10周年の記念式典があったり、給料から天引されている税金の納期限があるためにその集計にも追われているような状態です。

そうこうしているうちに6月も終わりです。

この時期は道や市町村から様々な郵送物が届きます。大体は税金関係の納付の案内です。
住民税や固定資産税、自動車税に国保や介護保険料などの納付書が同封されてきます。納付回数や納付期限はそれぞれで違いますが、随分この時期に集中しているものですね。


固定資産税の支払回数は原則、年4回、国保は年10回で払うことになっています。
やはり国保の保険料は高額だからこのような支払方法なのでしょうか。

札幌市の国民健康保険料の上限額は、89万円になっています。これは加入者が何人いても、そしてどんなに所得が高くてもこれ以上、保険料が高くなることはありません。



保険料の計算方法は、所得割といって給料収入や土地や建物の譲渡収入などの所得に対して掛かる保険料。
平等割といって国保の加入者の人数に対して係る保険料、そして、世帯割といって世帯ごとに係る保険料の3段階に分かれて計算されます。


加入者の年齢が40歳以上64歳以下の場合には介護保険料も追加で納付しなければなりません。これは会社員が加入する社会保険と同様です。



一部の所得の低い方々には、保険料の優遇制度があり、上記の方法で計算した保険料が最高で7割も減額される計算になります。

減額の対象になっている人は保険料の通知書に3割、5割、7割減額などと記載されているので機会があったらご自身の通知書を確認してみてください。

さらに所得が低いかた以外にも減免措置があり、それは会社都合による退職の場合です。主に解雇や倒産等によって離職した場合が該当してきます。


この場合の保険料の計算は、計算の基礎となる給与所得を30/100として計算して、離職日翌日の月からその年度末まで(最大2年間)の保険料の計算をします。

通知書の発送時期は、札幌市の場合で6月中旬に郵送しているようです。

国保の保険料がなによりも負担だという方も結構いらっしゃると思います。
サラリーマンが加入する社会保険料は会社が半分負担してくれますが、国保にはそのような制度がないため、どうしても保険料が高くなりがちです。

まずは、最近届いた通知の内容を確認してみてください。計算方法などの仕組みを理解することで、高かった保険料を上手に引き下げる良案が浮かぶしれません。






スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.06.27 20:55 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2507-eb1faec3

| ホーム |