FC2ブログ

満10年の御礼と今後のシマ会計

こんにちは、税理士のシマです。

改めて、皆様のおかげで満10年を無事迎えられたことを御礼申し上げます。

そして、周年事業が無事終了いたしました。皆様のご協力のおかげでございます。


ご参加いただいた方には、シマ会計の経営計画書をお渡ししました。
その中に「中期事業計画」を記載いたしました。
その中期事業計画では「財務コンサル」の売上が増えるように数字を表記しました。

これは、シマ会計が今後コンサル収入を増やすという意思表示です。

今後、AIによって記帳代行や申告書作成などの作業系の業務は消えていきます。
現在、シマ会計の売上は作業系が100%に近い状態です。

このままでは今働いているスタッフをシマ会計で永続雇用できなくなるかもしれません。
そうなると、シマ会計は破綻してしまいます。

永続雇用をするために、将来の収益を確保する。
ようは、現在の利益を投資して、将来稼げる商品を作らなければなりません。

そのために、この収益バランスを破壊していきます。

その破壊は、経営計画書の中では少し緩やかすぎたかもしれません。
5年後にコンサル収入が全収入の半分になるようにした方がいいかもしれません。

気合いを入れて、収益バランス改革を行っていきます。


ちなみにシマ会計の経営計画書がほしい方は差し上げます。
僕の魂を注入して作ったつもりではありますが、見返してみると修正したいことがたくさんあります。

でも、経営計画書はそれでいいと思います。
作って、行動して修正、行動して修正、行動して修正・・・の連続です。

極端な話、経営計画書を作る時間はそれほど掛ける必要はないです。
最初から気合いを入れてしまうと、完成する前に頓挫してしまったり、完成して満足してしまい何も行動せず・・・ということもあります。どっちかいうと、経営計画書は直感でパッと作成して、後の行動と修正に時間を掛けていくと、次回作成する経営計画書がより良いものになります。


スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.07.18 15:20 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2520-9ac4f144

| ホーム |