FC2ブログ

税務調査

こんばんは、税理士のシマです。

ちょっとお腹に肉がついてきました。
ダイエットが終了しても食生活には気をつけていたのですが・・・

先々週くらいにお客様でもあり、親友と言っていいくらい仲のよい方と飲んだ後、すすきのにて10辛の「カスそば」を食べ、さらにみよしのに行って「ぎょうざカレー」を食べました。さすがにぎょうざカレーのごはんは残しましたが・・・

酔っぱらって、頭がおかしくなって、締めのはしごをしてしまいました。。

ただ、それで太ったわけではなく、締めのはしごをしても太らなかったんです。

これが慢心を引き起こしました。。
筋肉がついて太りにくい身体になったんだと安心してしまい、その後は緊張の糸がとぎれて、炭水化物を多く取るようになってしまいました。

その結果、2㎏増。。お腹が少しポチャポチャしてきました。

やっぱり何事も継続ですね。。
太りにくい身体になったとしても、悪い食生活が続けば太ります(笑)

また、気を引き締めて、太らないように注意します。


さて、今月のシマ会計は税務調査月間です。
ユースケと僕で毎週税務調査の立会です。

税務署の人事異動は毎年7月に行われます。
7月に異動して、その後12月までの調査が調査官の成績になるようです。

ですから、7月から12月までの調査は比較的がんばる調査で、年が明けて1月から6月までの調査は比較的ゆるい調査になるようです。

ただ、ゆるいと言っても調査官も仕事ですから、見つけたものを見過ごすことはないので勘違いしないでください。
黒いものを見つけたら、ちゃんと持っていきます。


では、何が成績になるかというと金額もあるようですが、金額の大小より重加算税という罰金的税金を取る方が成績になるようです。

重加算税というのはごまかしたり隠したりした場合に追加で課税される税金です。
ごまかしたり隠したりすると、本来払うべき税金に35~50%の重加算税が上乗せされます。

この重加算税を取ることに燃える調査官もいるようです。

僕は出会ったことはないですが、重加算税の対象にはならない指摘事項なのに、重加算税をかけにくる調査官もいるようです。

税理士がついていればフォローしてくれるかと思いますが、税理士をつけていない場合は何だかわからないうちに重加算税が課されることもあるそうです。

「正しい税金を納税してもらいたい!」という正義をもった調査官がほとんどですが、中には自分の成績命の調査官もいるようです。

ご自分で対応することもできますが、専門的な知識があるなしで結果が変わる場合があります。
それ以前に税務調査に取られる時間はもったいないです。売上を伸ばす時間に使った方が有効です。

税務調査があったら、必ず税理士にご相談ください。

シマ会計は最初の相談は無料ですよ!
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.09.14 20:39 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2560-56892d38

| ホーム |