FC2ブログ

お勉強‼︎

シマ会計で働いて気がついたら、もう3ヶ月もたってしまいました‼︎



あら‼︎
あっという間‼︎

時はきちんと進むのですね。



さて、その間にも、私は毎日へぇ〜〜ということに出会ってました。

用語もわからず、教えて貰った手順を間違えのないように反復することで精一杯なのが正直なところですが…

どこかで、知識の整理と、確認をしなければダメだなと最近つくづく思うようになりました。

と言うことで、先日研修で受けた法人税について、今日はご紹介しようと思います。


法人税とは、国税の一つで、その年度の益金から損金を差し引いた収益にかかる税金です。

はい!まずここですよね。

益金って?

損金とは損益計算書の収益の額に相当するものですが、全く同じではないのです。
法人税法で特別な取扱いを定めているものもあり、ここで、ズレが生じます。


そして、それは損金も同様です。


そのため、決算時には、毎月つけている帳簿上の数字を、法人税法の取扱いに合わせて調整が必要となります。



その上で、益金から損金を引いた額が所得金額となり、法人税率をかけます。


その税率も立派です。


出資金1億円以下の中小企業なら、800万円以下まで→15.0%
800万円超える部分→23.4%

中小企業以外→23.4%

と、高い‼︎


23.4%って、当たり前ですけど、課税所得が1000万円なら234万です‼︎


だからこそ、皆さん、益金や損金に含まれるもの、含まれないものを把握して賢く節税するんですね〜〜。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.26 20:08 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(1) |

コメント一覧

このコメントは管理者の承認待ちです

2017.10.26 20:11  | # [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2588-4a1d8b9c

| ホーム |