FC2ブログ

お久しぶりです。

カワちゃんです。
突然ですが、私には趣味があります。
それはDIYです‼︎

思い立ったら、寸法を測って、大好きなジョイフルAKに行くのです‼︎

少しずつ道具も揃えて、今は小さくて危険度も低い電動の丸ノコが欲しいのです。

最近は部屋の壁をぶち抜いてワンフロアにしたいなぁなんて・・・


と言うことで、今回のテーマは、リフォームとローン控除についてご紹介したいと思います‼︎


よく耳にする「住宅ローン控除」は、マイホームの購入や建築のための借入をすると、その年の借入残高の一定割合が所得税から控除されるというものです。この割合は借りた時期により決められており、平成29年に借りた場合は1%となります。3000万の借入残高があれば、30万も税金が控除されるのですごく大きいですよね。

ただ、これには条件がいくつかあり、その中でも築20年越えの中古住宅(マンション等の耐火建築物については25年)を購入した場合、耐震設計である必要があります。
つまり、購入前に耐震改修をした物件かどうかを確認する必要があるのです。耐震改修を既にしていれば、それを証明する申告書類を売主から引き継ぐ必要があります。一方、そうではない物件であれば、取得後に耐震改修をする必要があります。


中古物件を買って、思いのままリフォームして・・・と夢を膨らませていても、蓋を開けてみると耐震設計設計ではないため、控除がうけられない。


そんなこともあるのでご注意下さい‼︎

スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.03.22 23:52 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2686-82295559

| ホーム |