FC2ブログ

税務調査の上期と下期

息子が保育園に通い始めました。


こんにちは、ユースケです。

春の税務調査の季節がやって参りました。
本日から3日間、お客様の税務調査の立ち会いです。

ところで、税務調査の期間に「上期」と「下期」があるのをご存知でしょうか?

上期は7月〜12月
下期は1月〜6月

ということで一般的な上期下期と逆なんですね。
これは、税務署職員の異動時期が7月ということが関係しています。
異動してからスタートってことですね。

ちなみに、上期の調査は7月〜12月ですが、異動もあるので実際に開始されるのは8月ごろからとなります。

下期の調査は1月〜6月ですが、税務署は繁忙期(確定申告)を調査期間から外すため実際は4月から開始されることがほとんどです。
しかも、6月は異動直前で税務署内で結果をまとめなければならない時期なので、実地調査はこの時期ほとんどしません。

つまり、上期の調査は期間が8月〜12月の5ヶ月間あるのに対して、下期は4月〜5月の2ヶ月間しかありません。
しかも、この下期の時期は税務調査の結果が、調査官の内部査定への影響が薄いため上期に行う調査の方が重要視すると言われています。

こんなこと知ったら、税務調査は「下期」で受けたいですよね?
あります、下期で受ける方法。

税務調査に選定される法人は「決算月」によって「上期」と「下期」に分けられます。

上期…2月決算法人〜5月決算法人
下期…6月決算法人〜1月決算法人


つまり、6月〜1月までのいずれかの決算月にすると「下期」の調査対象にすることができます。

なお、決算期の変更手続きは非常に簡単(定款の変更と、税務署等への届出のみ)ですので、もし決算月にこだわりがないようでしたら、是非ともご検討くださいませ。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.04.03 18:30 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2694-83544388

| ホーム |