FC2ブログ

法人税申告の署名、捺印の廃止!?

お久しぶりです。
スギちゃんです。

2月からブログが約1ヶ月少しぶりとなりました笑。
忘れられていないことを祈ります・・・。

ちなみに今月のブログは、本日の1回のみとなります笑。


確定申告ネタを書こうと思いましたが、時期も終わってしまいましたので、本日は法人税申告について書こうかと思います。

税理士事務所の繁忙期のラスボスが、3月決算法人の確定申告になります。
今月の中間らへんから来月末までが勝負です笑。


平成30年の税制改正により、書類の提出を電子申告により行う場合は優遇措置が受けられるようになりました!

=============================
1)収用証明書等の添付の省略
2)イメージデータにより送信された添付書類の紙原本の保存不可
3)法人申告書における自署捺印規定の見直し
4)代表者から委任を受けた役員又は社員の電子署名による電子申告
=============================

直接関係のあるものは、2)と3)でしょうか?
1)と4)はあまり使用していませんね。


1)の収用証明書というのは、国から土地の買取の申出により土地を売却した時の証明書になります。
最近でしたら、北海道の北広島市にドームを作るという話がありますので、もしかしたら北広島市から土地の買取の申し出があるかもしれません。

地方公共団体からの申出により資産売却益は、税金面でも優遇措置が多いので、税理士に相談することをお勧めします。


2)はそのままです。
税務署へ提出した書類の控えは、保存不可になります。


3)については、電子申告により書類を提出する場合、署名と押印が必要ないため、統一化させようという処置みたいです。
シマ会計ではほぼ電子申告による提出なので、あまり必要がないといえば。。。必要がないのですね。。。


4)はあまり使用することがありませんので、説明は割愛させていただきます。


3月決算の期限は5/31です。
期限内の申告、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.04.10 21:58 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2698-db3345c1

| ホーム |