FC2ブログ

株の異動には税金が発生します!

こんにちは、税理士のシマです。

実は札幌商工会議所の相談員をしておりまして、本日はその当番日でした。

僕の出番は木曜日で、もう1人の税理士さんと交代でブースに待機しております。

何かご相談がある方は、ぜひお越しください!


本日、おもしろいご相談がありました。

ある会社(A社)の社長(Bさん)は雇われ経営者でした。

雇われ経営者となった経緯として、そのBさんの前職の会社(C社)が独立支援を目的として、A社を買収したようです。

なので、A社の大株主はC社になります。

その買収したA社の経営をBさんが任されています。

独立当初から、大きな商売ができるのはC社のおかげだと、BさんはC社に大変感謝しているようでした。

ただし。。これには条件があるようで、ちょっと重いコンサル料が毎年発生するそうです。

このコンサル料をなくすためには、C社所有の株を買い取る必要があります。

どうしましょう?

色々方法はあるかと思います。

①社長個人が取得する
②A社で取得する
③他の出資者を募る

などなど。。

いずれの方法が有利かはシミュレーションしてみないとわからないというのが本音です。

ただ、覚えておいてほしいことは、株を異動させると、税金が発生する可能性があります。

これを知ってないと、思わぬ税金が発生し、びっくりすることがあります。

びっくりしないために、僕ら税理士がいます。株を異動する場合には、必ず税理士に相談しましょう。


結果はどうなることでしょう。。

これからあらゆる方法を考えてみて、判断したいと思ってます。。


スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.04.19 16:20 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2706-d3296249

| ホーム |