FC2ブログ

役員報酬パート2

こんばんわ、奥さん。


NORIOです。





前回は、役員報酬について書いたのですが、続きです。




法人が役員に対して、法人所有の資産を贈与等した場合、経済的利益の供与を
した場合には、その経済的利益についても給与として取り扱います。




1 法人の資産を役員に無償で贈与した(その資産の時価100万円)→その資産の時価


2 法人の資産を役員に低額で売却した(時価100万のものを10万円で売却した
  →その資産の時価-売却額=90万円


3 法人が役員の資産を高額で買い取った(50万円のものを120万円で買った)
  →購入価額-その資産の時価=70万円


4 法人が役員の債務を無償で引き受けた(債務の額は50万円)
  →50万円が給与


5 法人が役員に低利子で金銭を貸し付けた(100万円を無利子で貸し付けた、通常は2%)
  通常の利子-受取利子



これ以外にも、多々あるので、社長と法人の取引は気を付けましょう。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.05.28 19:19 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2731-07f051ba

| ホーム |