FC2ブログ

再び株のおはなし

こんばんは、奥さん。


ノリオです。





今日は株式ミニ投資と株式累積投資のお話をしたいと思います。




株式の売買は、基本的には単元株で行われますが、単元未満でも売買できる
方法として、株式ミニ投資や株式累積投資(略して、るいとう)があります。



株式ミニ投資・・・1単元の10分の1の単位で株式を売買する方法


ポイント・・・取引単位が1株の銘柄には利用でできない



株式累積投資・・・毎月一定額ずつ積み立て方式で株式を購入する方法
→こういう買い方をドル・コスト平均法といいます。


ポイント・・・指値注文は出せない




ドル・コスト平均法ですが、株式を定期的に一定額ずつ購入する方法をいいます。


例えば、1回あたり2,000円でドル・コスト平均法によって以下のように購入した場合の
平均購入単価は、


1回目 2000円÷@400円=5株


2回目 2000円÷@500円=4株


3回目 2000円÷@400円=5株


4回目 2000円÷@1000円=2株


2000×4回/(5株+4株+5株+2株)=@500円となります


一定額ずつ購入するので、価格が高い時には少しの株数を、価格が低い時には
多くの株数をかうことになります。


したがって、長期的に行うと、平均単価が低くなる効果があると言われてます。


以上でーす。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.08.27 20:48 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2796-17139848

| ホーム |