FC2ブログ

医療費控除

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

今年初のブログ当番です!安心してください、やめてませんよ笑

昨日、職場から医療費控除の明細をいただきましたので、

今回は、医療費控除についてお話ししたいと思います。

医療費控除は、自分や家族が病気やけがで一定額以上の医療費を年間で支払う

と、所得金額から控除して、納めた税金の一部が戻る、という制度です。

控除の対象に金額は、支払った医療費から、①保険金などで補填された額 と、

②10万円(総所得が200万円以下の人は総所得金額の5%)

を差し引いた金額です。

これを受けるには、確定申告の手続きが必要で、

病院や薬局の領収証やレシート類の提出も併せて必要です。

ちなみに、一人暮らしをしている大学生の子供や、単身赴任中の父親など、

同居していない家族のものも、対象になります。

医療費が控除されるとはいえ、風邪を引いたらしんどいので、体調がいいに

越したことはないですね。

寒い日が続いていますが、皆さんも風を引いたりされないように、

気を付けてくださいね!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

今年初のブログ当番です!安心してください、やめてませんよ笑

昨日、職場から医療費控除の明細をいただきましたので、

今回は、医療費控除についてお話ししたいと思います。

医療費控除は、自分や家族が病気やけがで一定額以上の医療費を年間で支払う

と、所得金額から控除して、納めた税金の一部が戻る、という制度です。

控除の対象に金額は、支払った医療費から、①保険金などで補填された額 と、

②10万円(総所得が200万円以下の人は総所得金額の5%)

を差し引いた金額です。

これを受けるには、確定申告の手続きが必要で、

病院や薬局の領収証やレシート類の提出も併せて必要です。

ちなみに、一人暮らしをしている大学生の子供や、単身赴任中の父親など、

同居していない家族のものも、対象になります。

医療費が控除されるとはいえ、風邪を引いたらしんどいので、体調がいいに

越したことはないですね。

寒い日が続いていますが、皆さんも風を引いたりされないように、

気を付けてくださいね!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

スポンサーサイト

2019.02.05 17:22 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2901-24a1d145

| ホーム |