FC2ブログ

限られた時間で

こんにちは、ユースケです。

2週間前、妻が急遽入院をしなければならなくなり、本日無事退院してきました。

入院中は、夕方の早い時間から私が子供を保育園に迎えに行って、そのまま面倒を見なければならず、その関係で夕方から仕事ができない状況でした。

お客様には急遽日程を変更していただいたり、事務所スタッフの皆さんには私の仕事をお願いしたりで大変ご迷惑をおかけしました。
皆様には快よく対応していただきまして本当にありがとうございました。

この状況になり、わかったことがいくつかあります。

①在宅勤務の難しさ
 子供を迎えに行って、ご飯支度など一通りのことをやってから、自宅でも仕事をしていましたが、色々と思ったようにいかないところがありました。
 まず、子供が寝ない(笑)
 やはり寝付く時間が毎日バラバラで(そりゃそうだ)、「何時からこれぐらいの時間で仕事をしよう」と思ってもその通りにはいかず。。。
 結果的に、子供と一緒に早く寝て、朝の3時・4時に起きて仕事をするというスタイルに至りました。
 
 今回の私の状況とは違うと思いますが、在宅ワーカーさんを雇用しようと思った時にきっと同じような課題があるのだろうと思いました。
 ちょっと、在宅ワークを簡単に考えていましたが、「自宅の環境を整えてあげる」ことや「本当に自宅でやりやすい仕事を考える」ことをしないとなかなか難しいものだなと痛感しました。

②スケジュールの組み方
 今までは、空いている隙間に打ち合わせ日程などを組み込んでいましたが、それでは効率が悪いし計算が立たないのでこれを改善しなければならないと思いました(これは前からわかっていたことではあるのですが。。。)

 今回のような不測の事態が起こって、スケジュール調整をしようと思った時にできないのです。

 1年間の日程をあらかじめ決めさせていただいているお客様は何社かありますが、業務の関係上、このような決め方をどうしてもできないお客様もいらっしゃいます。
 
 ですので、1日中空けておく日を1ヶ月の間に何日か作るようにして、急遽の日程変更にも対応できるようにするなどの工夫が必要だなと思いました。
 

と、まだ色々と感じることはありましたが、今回の経験をもっと何かに活かしていきたいですね。

そして実はまだ、妻は退院したものの自宅からあまり外に出られない状況なので、保育園へのお迎えはしばらく続きます。
その間、引き続き皆様にはご迷惑をおかけしてしまいますが、何卒よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.03.13 18:06 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2925-134c53ef

| ホーム |