FC2ブログ

消費税のお取り扱いにご注意を

確定申告も佳境に入ってきました。
今年は自分の担当分は期限1週間前に終わらせることができましたので、だいぶ気持ち的に楽です笑。

ですが、全体的に終わったわけではないので、時間を見つけてお手伝いしようと思います。

こんばんは、スギちゃんです。


一般的に3月は年度末になります。
3月決算の法人もかなり多いので、この時期はどこも忙しいですよね。

28年度の資料になりますが、法人の数は約266万社あり、内3月決算法人は約50万社あるそうです。
全体の約2割ですね。
次に多いのが9月決算で約29万社あります。
この時点で2位との差が大きいですね。

資本金別にみると、1億円未満の法人は約263万社、1億円以上は3万社です。
さらに1億円以上の大会社を決算期別にみると、約1.6万社が3月決算法人になります。


ということで、大会社もほとんどが3月決算ということですね。
・・・何が言いたいかというと、これだけ3月決算が多いわけですから、年間契約をされる場合は、ほとんど4月から1年契約になる場合が多いのではないでしょうか?(3月でなくてもいいのですが。。。笑)

今年の10月から消費税率が上がることがほぼ決定されています。
年間契約の場合、ほとんどの取引が契約期間の途中から消費税が変わるわけです。

軽減税率対象の取引(多いのは新聞の契約でしょうか?)や経過措置を設けられているもの(しばらくは8%で計算してもいい取引)だといいのですが、10%対象の取引は契約期間の確認が必ず必要になります。


今年中の取引では、必ず契約書や契約期間のわかるものは保存していただきますようお願いいたします。
紛失していますと、会計事務所が泣きそうなくらい悲しいことになります笑。

また、増税になりますので、今まで契約していたお取引も消費税分金額が変わるかどうかも確認しておいたほうがいいですね。
負担額が変わってしまいますので。。。


私が会計業界に入ってから、消費税が変わるのは2回目です。
8%になるとき、だいぶ大変だったので、これから対策等考えていきたいと思います。

それではお疲れさまでした!
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.03.12 19:19 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2930-845c035f

| ホーム |