FC2ブログ

残業代も立派なお給料です!

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

雪が溶けてひと安心!っと思って会社の窓越しに外を見ると、盛大に雪が降っていました(笑)
どうか、根雪になりませんように!

先日、某大手コンビニエンスストアで、残業代の未払いが問題となりました。このニュースを見て、『こういう会社って、たくさんあるんだろうな〜』と、しみじみと思いました。
そこで今回は、「残業代の正しい計算方法」についてお話したいと思います。

残業代は『時間外労働時間 × 1時間あたりの基礎賃金 × 割増率』の計算式で算出します。
この中の『割増率』は、「みなし残業制(固定残業制)」「変形労働時間制(シフト制)」「裁量労働制」などの労働の仕方がどうなのか、深夜残業があるのか、休日労働はあるのか、など時間帯によって変わる割増率で変わります。

ちなみに、就業規則で決められた『法定労働時間』を超えて働いた場合、『残業代(割増賃金)を支払わなければならない』と労働基準法で決められています。そのため、本当なら1分単位で残業代が計算されるのが望ましいのです。

また、【1時間あたりの基礎賃金】には、役職手当や資格手当は含めます。ただし、家族手当や通勤手当、住宅手当・賞与・子女教育手当は含めません。
ただし、一律支給の手当は、その名称に関係なしに割増賃金の基礎部分から除外できません。

もしも、会社の勘違いやサービス残業で未払いになっている残業代は、「残業代請求」として会社に請求もできます。

年末に向けて、お忙しい方も多いと思います。残業代も大事ですが、なによりも従業員さんの健康が第一だと、僕は思います。働く時は働いて、休む時は休む、というメリハリが仕事もプライベートも良いものになると、思います。

以上、バンでした~(^∇^)ノ

スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.12.12 18:28 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/3113-c0ab565a

| ホーム |