FC2ブログ

シマ家自慢の餃子

税理士のシマです。

昨日の日曜日は、また料理に勤しみました。

今回はシマ家自慢の餃子です。
うちの餃子は、自分で言うのもなんですが、美味いんです。
実家から引き継いだものなんですが、うちでは餃子はおかずではなく主食なんです。餃子だけで食べるんです。
たま~に同じような話しを聞きますが、あんまりないと思います。

ですので、大量に作ります。今回は110個分の材料を買ってきました。
一人55個食べることになります。
いつもは90個くらいなのですが、何となく多めに作ってみました。

また、いつものごとく、作る過程を書き込みます。

まずは、白菜1/4・キャベツ1/2・長ネギ1本・ニラ2束をみじん切りにします。

僕一人でやろうと思ったのですが
 シマ  「俺がやるよ」
 カミさん「時間かかるからいいよ。」
 シマ  「そだね。わかった。」
とすぐに納得。お腹が減っていたので、カミさんに任せました。

110個分の野菜です。
071118_164502.jpg

一応、参考にたばこを後ろに置いてみました。

そして、これからが僕の仕事。
切った野菜を塩もみし、一度水で洗い流した後、サラシに包み込んで水分を絞ります。
結構な力仕事です。でも、これをやらないと水気が多くてベチャベチャになってしまうんです。

絞った後はこちら。
071118_170239.jpg

予想では「こんなに少なくなるんです。」となるはずだったんですが、そうでもなかったです。もう少し絞った方が良かったかも・・・

でも、気にせずに挽肉300gを投入し、粘りが出るまで混ぜていきます。
ここで塩・コショウ・醤油などを少々入れて、味付けします。
これはカミさんが目分量で入れてました。見た感じ、適当な感じで良さそうでした。
ボールが小さかったのか?それとも作る量が多すぎたのか?混ぜ合わせるのにかなり格闘しました。こぼさないように・・・

そして、いい感じになりました。
071118_171132.jpg


これを市販の皮で包んでいきます。
今度、時間があれば皮から作ってみたいですね。。
ただ、以前に作った肉まんで苦い経験があるのですが・・・

夫婦二人の共同作業です。
110個の餃子を包んでいきます。
(実は、当初は90個分のつもりで材料を買ってきたのですが、途中で皮が足りなくなって、買い出しに出かけました。家の近くに東急があって良かった。。)

包むときはなるべく迅速にです。そうしないと皮が乾いてしまいます。

110個分、包み終わりました。
071118_175656.jpg

見た目はそんなに多く見えないかもしれませんが、サランラップを引いて二段重ねしています。ですので、この2倍と思っていただけると良いかと思います。

これを蒸し器に入れて、蒸していきます。
うちは蒸し餃子なんです。蒸しているからこそ、たくさん食べられるかもしれません。
当然、110個全部を一気に蒸すことはできませんので、蒸し器に入る分だけ、蒸していきます。
071118_175908.jpg

蒸し上がるのに大体10分弱。

そして、完成です。
071118_180938.jpg

僕はタレは酢醤油です。お好みでラー油やごま油を入れると良いでしょう。
ビールと一緒においしくいただきました。

写真のとおり、蒸し器では10個位ずつしか蒸せません。妻は蒸しては食べて、食べては蒸してと大変そうでした。蒸す作業は手伝っていなかったので、今思うと「今度は交代でやろうかな」と思いました。

当然、食べるペースに蒸し上がるのが追いついてこないので、妻はフライパンを利用した蒸し道具を出してきました。写真は撮っていませんが、このおかげで僕と妻の早食いに対応できたようです。

しかし、さすがに二人で110個は無理でした。20個位残して、ご馳走様しました。
この余った餃子を次の日にフライパンで焼いて食べると、また良いんです。

挽肉も結構入れましたが、どっちかというと野菜餃子です。
しかも蒸しているおかげでアッサリしています。

これは人にオススメできる一品です。

どうかお試しあれ!
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2007.11.19 22:43 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/50-97313c74

| ホーム |