FC2ブログ

水と安全

今日も代打で登場のシマヨメです。こんにちは。

私が子供の頃、「水と安全はタダ!」という言葉が当たり前のように使われていました。
厳密に言えば水道代は払っているので完全にタダというわけではありませんが、飲み水といえば水道水で、水を買って飲む習慣は無かったと思います。

懐かしいドラマでニューヨーク恋物語というのがありまして(分かった人は多分30才以上ですね)、そのなかでギバちゃんがニューヨークのアパートの一室でペットボトルのエビアンを飲んでいるのを見て、「ほぉぉぉ~、ニューヨークってかっこいい!!」などと憧れていましたが、今や日本でもペットボトルの水が当たり前になっています。もう「水はタダ!」とは言えない時代になったようです。

さて、一方の「安全」。こちらも水と同様、少々事情が変わってきているようです。
日本は治安の良い国だったはずなのに、最近は随分と犯罪が身近になってしまったように思います。

ここ数年は、身近な友人が空き巣にあったり、知人がひったくりにあったり、もう犯罪は他人事とは言えない状態になっていることを実感しています。

シマ家でも、今年の春に車のナンバーを盗まれてしまいました。
あちこち出歩いている途中で盗まれたようで、どこで盗まれたのかははっきりとわかりません。
ナンバーが付いていないことに気がついてすぐに警察へ行き被害届を出しました。ナンバーのまわりの指紋をとってもらい、調書を作るのに約2時間。
その後、盗まれたナンバーは手配がかかるため、自腹でナンバーの再交付を受けました。お値段一万円也。まったく迷惑な話です。

物騒な世の中だわ~と思っていたら、先日私の実家の車が車上荒らしに遭ってしまいました。
父は出先で車の中にお財布を置きっぱなしにしていたため、保険証やクレジットカード、現金を盗まれてしまいました。

助手席側の鍵(普段はあまり使いませんね)を、外側からは分からないように壊されていて、お財布の中身も全部盗むわけではなく、現金を少し残して盗んでいったようなので、発覚するのに時間がかかりました。

発覚したのは、数日後にガソリンを入れようとしたらお財布の中の現金が明らかに少なくなっていたこと。それから普段はほとんど使っていないクレジットカードで急に高額の買い物をしている形跡があったことから、不審に思ったカード会社が連絡をくれたためでした。

幸いクレジットカードの被害は保険でカバーできるとのことで一安心。
犯人は一日で約20万円分の家電を買っていたようです。
しかし保険証は実際に被害に遭うまでは手の打ちようが無いとのことで、まだ不安が残っています。

その後、父は全く別の場所の駐車場で、若い男の人が停めてある車の周りをうろついているのを見たそうです。父がメモを取り出すと慌てて自分の車に戻ったり、車の中から外の様子を窺っていたりと、明らかに不審な行動をしていたようです。
あまりにも怪しかったので、父がしばらくその場で見張っていたら、その男は何もせずに車で去って行ったらしいのですが、なんと、車の前のナンバーと後ろのナンバーが違っていたそうなんですよ。

・・・うちの盗まれたナンバーもこんな風に使われているのでしょうか。

こんなに身近で立て続けに被害があると恐ろしいですね。
みなさんもくれぐれもお気をつけくださいませ。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2007.11.26 16:39 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/54-4a0dd3fc

| ホーム |