FC2ブログ

雨と黒鳥。

こんにちは。
シマヨメです。

今日も札幌は良いお天気でしたね。

随分昔にお坊さんの説教でこんな話を聞いたことがあります。

お寺の縁側で、偉いお坊さん(だったかな?)が庭を眺めていました。
その日は雨だったそうです。

そこに通りかかったお弟子さんが、
「今日は天気が悪いですね」と、話しかけたところ、
偉いお坊さんは、
「悪い天気というものはないのですよ。
晴れの日ばかりで、雨が降らなければ作物は実らないでしょう。
だから悪い天気というものは、無いのです。」
と、諭したとか。

うろ覚えですが、こんなお話だったような気がします。
確か子供の頃に聞いたお話なので、当時は「天気の話」としか認識していなかったのですが、
今考えると、深いお話ですね。



昨日は映画を見てきました。

ブラックスワンです。

美しいナタリー・ポートマンが見たいな~と思って見に行ったものの、
超怖い映画でした。

綺麗でグロくて、見ている私まで精神的に追い詰められるような気がして。

散々予告などであらすじは出ていますが、
主人公が白鳥の湖の主人公に抜擢される。
イノセントで繊細な白鳥は演じられるものの、
扇情的でダークな黒鳥を上手く演じることが出来ない。
苦悩し、追い詰められた主人公は・・・。

という映画です。

綺麗なバレエ映画が見たいわ~と思っている方はちょっとお気をつけて。

結構グロい映像有り。
血とホラーが苦手な私はちょっと辛かった。

エロスも有り。
ラブストーリーによくある、夢見るエロスではないので、
あまりデート向きとも言えず。


じゃあ、誰にお勧めなのか。

わかりません。
でも、舞台シーンは絶対DVDじゃなくて劇場で見た方が良いと思いますよ。

クライマックスの舞台は美しかったし、
ラストシーンも良かった。
見て良かった。

しかし、またすぐに見たいかと言われれば、私はNOです。
色んな意味で、怖い。
でも、いつか、また見たい。



何度かバレエの舞台を見に行ったことがあり、
白鳥の湖は、全幕は見たことがないものの、ハイライトは数回見たことがあります。

しかし、私の記憶に残っているのは、某有名オカマバレエ団・・・。
それはそれで、とても素晴らしいのですが、
あまりのインパクトに、女性が踊る白鳥(黒鳥)が上手く思い出せない・・・。


それでは、今日はこの辺で。
アデュー。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2011.05.12 19:06 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/939-7217e765

| ホーム |